事業復活支援金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小法人・個人事業主が、令和3年11月~令和4年3月のいずれかの月(対象月)の売上高が、平成30年11月~令和3年3月の間の同じ月(基準月)の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した場合、「事業復活支援金」が支給されます。
給付額:基準期間の売上高ー対象月の売上高×5か月分
給付上限(個人事業主):50万円